アニメの第3話は『さくらのドキドキ初デート』ということで
・さくらと雪兎のデート
・登場カードは『水』
がストーリーのメインとなっています。

ということで、今回もざっくばらんにアニメで気が付いたことを色々と語ってみようと思います。

スポンサーリンク

【アニメ】カードキャプターさくら

◆クロウカード編◆
1話2話3話4・5・6話7・8話9・10話
11・12話13・14話15・16話17・18・19話20話
21・22

◆調査考察まとめ◆
クロウカード(1)(2)さくらの部屋木之本家桃矢の部屋桃矢のアルバイト知世の家知世のコーラス部小狼まとめ通学路ペンギン公園撫子まとめ

◆クリアカード編◆
1話2話3話4話5話
6話・7話・8話・9話・10話
11話・12話・13話・14話・15話
16話・17話・18話・19話・20話
21話・22話

『ウォーティー』のカード

今回登場するカードは『ウォーティーのカード』。狂暴という設定という事で、悪そうな顔をしています。

捕らえる方法は原作と同じで『冷凍室に閉じ込めて凍らせてしまう』という方法。考えようによってはちょっとザンコクです(笑)、

そして、どこででもバイトをしているお兄ちゃん。今回はペンギンさんのピンチを救ってくれました。ウォーティーのカードを相手に腕力でねじ伏せてしまいました。頼りになります。

携帯っぽい『トランシーバー』が登場

知世のお母さんがおもちゃ会社の社長さんという事で『試作品』として、知世がさくらにプレゼントしたもの。雰囲気としては携帯電話っぽいものです。まぁどう考えてもトランシーバーですよね。通話料、基本料金などお金がかかってしまいますから。

クリアカード編ではスマホが登場していましたね。海外のエリオルとも会話していましたし。時代の流れを感じます。

スマホを保有していませんのであまり知識はないのですが『スカイプ』というアプリを使えば世界中、どこと通話していても料金は無料だったと思います。パソコンなら『テレビ電話』として活用しても世界中無料のはずですよ。おそらく、クリアカード編ではさくらはこの『スカイプ』のようなものを使って、エリオルと無料通話していたのだと思われます。

さくら家のキッチンに注目!

前回よりもわかりやすく表現されている、木之本家の外観図。

こうしてみると・・・2階と3階にベランダがありますね。3階には物干しざおらしきものもあります。おそらく、ここに洗濯物を干すのだと思われます。これで『木之本家は地下一階から3階まである』ことが明確となりました。超豪邸です。

後、車庫もあります。そう言えば、さくらのおじいちゃん回の時に車に乗ってましたね。車が登場したら、またしっかりとチェックしてみようと思います。

そしてキッチン内部の画像。右側にコンロと、下にあるのはオーブンかな。後ろには電子レンジらしきものがあります。その右にあるものは・・・・・謎です。

今回、気になったのがこのシーン。窓ガラスがありますよね。窓ガラスがあるスペース分、上の方の戸棚が無いんですよ。つまり、窓ガラスを優先して戸棚を無くしているというデザインです。この建築センスは少々疑問だなと思いました。

カウンターの上と下にも戸棚があるようです。まぁ当然ですよね。

そして今更ですがキッチンの出入り口には扉がありません。またリビングと洗面所の出入り口にも扉がありません。それらは第1話の方に画像がありますので参考にしてください。

そしてこのシーン。キッチンの窓ガラスの上にはしっかりと戸棚があります。つまり、最初の画像は作画ミスだったってことですね。ホント確認していると色々と気づいて面白いです(笑)。

なお、さくらが顔を出しているのはリビングの部屋からです。ここは引き戸で仕切られています。リビングの方もどうなっているのか知りたいですねぇ。

※補足修正
よく見返して考えてみると、上の戸棚は段差が付いているだけで存在はしているってことのようです。最初の方はちょうど良い具合に隠れてしまっているため私の方が『窓の上に戸棚が存在していない』と勘違いしてしまったようです。いやぁ、やっちゃいました(笑)。

スポンサーリンク

貴重な桃矢の部屋

今回の話にはなんと『桃矢の部屋』の内部が公開されています。これは珍しいですよ。漫画の方で桃矢の部屋って描かれていましたっけ? 今回分かったのはこれだけですが、今後も登場しないか注目していきたいところです。

木之本家の2階

さくらが入って行ったのは『2階にあるさくらの部屋』でした。つまり、ここは2階の廊下ということです。

わかりずらいですが、左にあるのが階段で、左の部屋がさくらの部屋。桃矢の部屋は右の奥の部屋です。右の手前の部屋は謎です。

正面の部屋は・・・1階が地下へ向かう階段となっていましたので、ここは3階へ向かう階段があるってことなのかもしれません。外観からして1→3階までの階段があるとはとうてい思えませんし。しかし、階段の場所に扉があるってのも珍しい構造です。

学校からさくらの家まで

今回、学校から家に向かう流れが描かれていましたのでご紹介。

学校を出るシーンはありませんが、学校の校門を出てすぐのあたりに公園があるものと思われます。そう言えば漫画の方でも公園を通っているというような話がありましたよね、お化け回で。

公園を出てすぐのところで知世ちゃんと別れます。さくらは横断歩道を渡って直進・・・・・だと思います。

その後、この地点で右に曲がります。どうやらこの道が桜並木の道のようです。

ですから、学校から家までの経路を、第1話と第2話を参考に考えてみますと・・・・・

このようになってくるかと思われます。

そう考えますと、やはり第2話の時に、一体さくらは何処へ向かったのかと言いたくなってしまいますね(笑)。

スポンサーリンク