単行本1巻の第3話。クロウカード編です。

今回の敵は強敵です。四大元素のひとつである『水』のカード。さくらも苦戦を強いられます。

スポンサーリンク

(漫画)カードキャプターさくら

◆(一章)クロウカード編◆
第1巻1話2話3話4話5話)・(1巻まとめ
第2巻6話7話8話9話・10話)・(2巻まとめ
3巻4巻5巻6巻

◆(二章)さくらカード編◆
第7巻27話・28話・29話・30話)
第8巻(31話・32話・33話・34話)
第9巻(35話・36話・37話・38話)
10巻・11巻・12巻

◆(三章)クリアカード編◆
第1巻1話2話3話4話)・(1巻まとめ
第2巻5話6話7話8話)・(2巻まとめ
第3巻9話10話11話12話13話
第4巻14話15話16話17話18話
第5巻19話20話21話22話23話

最新『カードキャプターさくら クリアカード編』

◆登場キャラクター◆

プールに幽霊が現れる

朝からとてもテンションが高いさくら。実は今日からプールが始まるからです。

しかし、千春ちゃんが妙な話をし始めます。なんと、プールで脚を引っ張られたというのです。

知世ちゃんは誰かの悪戯ではと言いますが、他にも手や足を引っ張られたという証言が多数あるようです。

さくらは幽霊がとても苦手なので怯えだします。

ここで知世ちゃん、ポニーテールにしてますね。なかなかグーですb 暑くなってきたので、髪を上げて涼しくしているのかもしれません。夏場はちょっと大変ですね。

幽霊?が現れる

そして、いよいよプールが始まります。

とても楽しみにしていたのですが、幽霊話を聞いて、若干テンションが下がってしまうさくらでした。

ということで、さくらのスクール水着の全身図です。特に何かこっているというわけではなく普通のスクール水着としてデザインされていますね。

帽子をかぶっていないなぁと思いましたが、よくみると後ろの方でかぶっていますね。黒髪の知世ちゃんをみないとちょっとわかりにくかったです。

そして本編。

千春ちゃんがおぼれて悲鳴がているため助けに行くさくら。千春ちゃんの足元を見てみると、何やら渦のようなものがまとわりついています。

その渦に捕まってしまって、さくらも一緒になっておぼれてしまうのでした。

スポンサーリンク

ケロちゃんに相談

家に帰ってケロちゃんに相談。

ケロちゅんによるとそれは『水』のカード。

四大元素である『水』のカードはかなり強敵のようです。

『地』『水』『火』『風』は扱うのが難しい・・・とケロちゃんは言っていますが、さくらはもう『風』をもってますし、使いこなしてますよねぇ。

『風』は友好的なカードであったため簡単に入手できましたが、改めて考えてみると、第3話目にて『水』が登場するってのはちょっと厳しいなと思いました。

実際、クロウカード編のラスト2枚は『火』と『地』でした。大ボス級の強さでしたよね。となると、この段階の佐倉にとっては『水』は不可能に近いくらいの強敵だったと言えると思います。(『火』『地』が強かったのは、ケロちゃんが近くにいたからと言う理由もありましたが)

『水』のカードを封印!

『水』のカードをとらえるのは現実的に不可能と言うことで諦めモードでしたが、雪兎さんとの会話のおかげで、さくらは水を捕らえる作戦を思いつきます。

『水』をプールから誘い出して、食堂の冷凍庫の中に! さくらは『風』のカードを使い、冷やす速度を一気に高めます。

『水』のカードは寒さに耐えきれず、凍り付いて動けなくなります。そこでさくらが封印! やっと『水』のカードを捕らえることに成功します。

ストーリーのラストは『雪兎との待ち合わせをすっぽかしてしまった』ということで、さくらが凍り付いてしまったというオチになっていますが、雪兎との待ち合わせは『明日の放課後』ってなってますよね。今は、次の日の夜になってるのかな?

スポンサーリンク