漫画『カードキャプターさくら』全12巻の第1巻を簡単に紹介していこうと思います。

新シリーズの『クリアカード編』も始まったことですし、参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

(漫画)カードキャプターさくら

◆(一章)クロウカード編◆
第1巻1話2話3話4話5話)・(1巻まとめ
第2巻6話7話8話9話・10話)・(2巻まとめ
3巻4巻5巻6巻

◆(二章)さくらカード編◆
第7巻27話・28話・29話・30話)
第8巻(31話・32話・33話・34話)
第9巻(35話・36話・37話・38話)
10巻・11巻・12巻

◆(三章)クリアカード編◆
第1巻1話2話3話4話)・(1巻まとめ
第2巻5話6話7話8話)・(2巻まとめ
第3巻9話10話11話12話13話
第4巻14話15話16話17話18話
第5巻19話20話21話22話23話
第6巻24話・25話・26話・27話・28話)

最新『カードキャプターさくら クリアカード編』

◆登場キャラクター◆

(第1巻)1話のネタバレ紹介

本作、主人公の名前は『木之本桜(きのもとさくら)』。小学4年生。

大学の先生をやっているお父さんと、高校2年生のお兄ちゃんとの3人暮らし。お母さんはさくらが3歳の時に亡くなっています。

そして、学校には『知世ちゃん』という仲の良い友達がいます。

そんな何気ない生活を送っていたさくらですが、お父さんの書庫にあった本を開いたことからひょんな出来事が起こります。封印の獣『ケロちゃん』が現れたのです。

そして、その本に封印されてあったはずの『クロウカード』をほぼ強制的に探すことを手伝わされることになるのでした。

(第1巻)2話のネタバレ紹介

学校でクロウカードらしきものを見かけたさくらは、ケロちゃんと知世と一緒に夜の学校に忍び込みます。しかし返り討ちに会い、捕まえることはできませんでした。

大人しいはずの『フライ』のカードなのになぜ? さくらはフライが怪我をしている夢を見ます。予知夢でした。

さくらはフライを優しく腕の中に包み込みます。

フライは大人しくカードの中に戻っていくのでした。

(第1巻)3話のネタバレ紹介

いよいよプール開きの時期。さくらは大喜びです。しかし、プールでは『幽霊に引きづりこまれる』という噂がたっていました。お化けや幽霊が苦手なさくらはおびえます。

いざプールが始まると・・・そこに現れたのは『水』のクロウカードでした。

かなりの強敵であり、今持っているクロウカードでは太刀打ちできそうにありませんでしたが、クロウカードを『冷凍庫におびき寄せて凍らせる』という作戦により、見事カードに戻すのに成功するのでした。

スポンサーリンク

(第1巻)4話のネタバレ紹介

幽霊が現れるという公園にみんなで行ってみます。すると、幽霊らしきものは現れましたが・・・同じものを見たはずなのに、皆はまったく違うものを見ていました。

再度、公園の池の方へ行ってみるさくら。

そこに現れたのは、7年前に亡くなったさくらのお母さんだったのです。

(第1巻)5話のネタバレ紹介

お母さんの幽霊に遭遇しますが・・・さくらは水中でおぼれてしまいます。そんなさくらを助けてくれたのは雪兎でした。

雪兎
『もしお母さんなら・・・・・』
『さくらちゃんを危ない目に逢わせたりするかな』

さくらにお母さんの姿を見せていたのは『幻』のカードだったのです。

何とか、カードに戻すことに成功するのでした。

スポンサーリンク