アニメ『カードキャプターさくら』の第25話『さくらともう一人のさくら』の簡単な紹介です。

スポンサーリンク

【アニメ】カードキャプターさくら

◆クロウカード編◆
1話2話3話4・5・6話7・8話9・10話
11・12話13・14話15・16話17・18・19話20話
21・22

◆調査考察まとめ◆
クロウカード(1)(2)さくらの部屋木之本家桃矢の部屋桃矢のアルバイト知世の家知世のコーラス部小狼まとめ通学路ペンギン公園撫子まとめ

◆クリアカード編◆
1話2話3話4話5話
6話・7話・8話・9話・10話
11話・12話・13話・14話・15話
16話・17話・18話・19話・20話
21話・22話

ミッフィー化するさくら

桃矢が雪兎さんに髪を切ってもらっています。それを見て、さくらがとても羨ましがっているというシーンです。

頭にうさぎの耳のような帽子をかぶっているのと、口元が『×』印になっていることから、このシーンは『うさぎのミッフィー』を参考にしたものと思われます。

オランダのデザイナーによる絵本に登場するキャラクターで、国ごとに名前が違うようです。

オランダ: ナインチェ・プラウス
英語圏 : ミッフィー
日本  : うさこちゃん

しかし『うさこちゃん』というのはちょっと適当すぎるような気もします。名前っぽくないですし。

悪いことをしまくる「偽さくら」

さくらの姿に変身したミラーのカードは、御近所中で悪さをしまくります。小狼や苺鈴、そして千春ちゃんや奈緒子ちゃんにも目撃されています。知らないところでも数多くの悪さをしているものと思われます。

ある意味、最もさくらの世間での評判を落としたカードだと言えそうです。

『魔力』と『霊力』は同じ?

偽さくら(ミラー)が桃矢を連れてきた場所は『学校の裏にある林』です。ペンギン公園も結構広くて木もたくさんあるのですが、ココは高低差があり『崖(がけ)』があるのが特徴です。

何より、霊感の強い桃矢公認の『幽霊が沢山いる場所』でもあります。

幽霊が沢山いることから、クロウカードを追っているさくらはカードの気配を見失ってしまいました。どうやらこの作品では『魔力』と『霊力』のようなものを同列で扱っているようです。

スポンサーリンク

反省するミラーのカード

ミラーのせいで桃矢は崖から落ちてしまい怪我をしてしまいました(おそらく脚を骨折)。そして、激痛のあまり意識を失ってしまいます。

悪いことをしてしまったと反省して、ミラーは気を失っている桃矢に謝罪してからカードに戻っていきます。これは珍しいパターンだなと思いました。

今まで登場したカードは『さくらが死んでいたかもしれない』と思えるほどの危険な状況に追い込むこともありました。しかし、だからと言って謝罪してくるようなことはありませんでした。そういう意味でも、ミラーはクロウカードの中でも高い知性を持つ部類のカードなのかなと思いました。

桃矢の部屋

アニメ作品での3回目の桃矢の部屋内です。机が置かれてあるスペースにより、桃矢の部屋の形状が独特であるという事がわかると思います。後はクローゼットの左側がどうなっているのか確認してみたいところです。

クロウカードのせいで怪我をしてしまったことを申し訳なく思ったさくらは、ホットケーキを作ってあげた上で『ゴメンね』と言って部屋を出ていきます。

ホットケーキを持ってきて、何故、謝罪されたのかサッパリわからない桃矢。ホットケーキの中に何かを入れられているのではと不振がります。

そこでお見舞いにやってきた雪兎に、ホットケーキを全て食べさせてしまいました。そんなに不審がらなくても(笑)。

スポンサーリンク