木之本家の建物内部を徹底的に調査しています。外周辺や庭もチェックしています。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

【アニメ】カードキャプターさくら

◆クロウカード編◆
1話2話3話4・5・6話7・8話9・10話
11・12話13・14話15・16話17・18・19話20話
21・22

◆調査考察まとめ◆
クロウカード(1)(2)さくらの部屋木之本家桃矢の部屋桃矢のアルバイト知世の家知世のコーラス部小狼まとめ通学路ペンギン公園撫子まとめ

◆クリアカード編◆
1話2話3話4話5話
6話・7話・8話・9話・10話
11話・12話・13話・14話・15話
16話・17話・18話・19話・20話
21話・22話

木之本家の1階

図画汚くて恐縮ですが、さくら家の1階はこのような図面となっています。

2階に上る階段と、地下1階に降りる階段の2つがあり、部屋は3つあります。そして、洗面所、風呂、トイレがあります。

『?』となっている部屋のみまだ解明されていません。

第1話のシーン。まずは玄関です。

そして、玄関の辺りから見た廊下。右側にリビングとキッチンがあります。正面の扉は地下1階へ行く階段があります。左奥が洗面所。そして左手前にあるのが『?』の部屋となります。少し見にくいですが、左隅に2階へ上がる階段も見えています。

なお、地下1階と『?』の部屋には『扉』がついていますが、リビング、キッチン、洗面所の方には『扉』はついていません。

リビング

第4話のシーン。大まかなリビングの図です。正面が廊下との出入り口です。右の引き戸を開けるとキッチンにつながります。出入り口の左にはホワイトボードがあります。

リビングのホワイトボードにはこのように今日一日の予定が書かれてあります。結構重要な場所です。

ホワイトボードの左側です。テレビと音楽用のステレオらしきものが置かれてあります。テレビの下には1990年代らしくVHSビデオらしきものがありますね。ステレオらしきものはお父さんの物を置いているのだと思います。

さすがにステレオはよくわかりません。1980年代以前だと思います。CDなどよりも大きな『レコード』を使って音楽を聴いていたようです。1990年代はカセットテープも一応ありましたが、『MD』に移行していましたね。そもそもMDも時代から消えてしまったように思います。

リビングの全体図です。皆でソファーに座ってテレビを見るんでしょうね。そういったシーンを見た記憶はありませんが。左の窓を開けると車庫になり車が止まってあります。

キッチン

第1話のシーン。さくらと桃矢の座る位置は決まっているようです。お父さんがどこに座るのかは確認不足でまだわかりません。わかり次第、記入いたします。なお、この第1話のみ、さくらの後ろの壁が近くなっています。2話以降からはかなり広いスペースとなっています。

第3話のシーン。先ほどとは逆でカウンター側からの視点となっています。さくらは桃矢の場所に座っておやつのホットケーキを食べろうとしています。食事の時以外は座る位置にこだわりは無いようです。

棚に飾られてあるのは撫子さんの写真です。

さくらが『リビングの引き戸』を開けてキッチン側に顔を出しているシーンです。桃矢は冷蔵庫をあさっています。

第4話のシーン。キッチンの出入り口付近の『ホワイトボード』。今週の役割分担表となっています。リビングのホワイトボード同様、毎日チェックする必要がある大事なものです。

第3話のシーン。キッチン内部です。上の戸棚、下の戸棚と収納スペースが多いです。さくらの左にあるのは『食器乾燥機』だと思います。冷蔵庫の隣にあるのはいまいちよくわかりません。

さくらがホットケーキの粉を混ぜ合わせている場所は『シンクの流し場』あたりだと思います。ここで食器などを洗っているんでしょうね。右側に『コンロ』と『オーブン』のようなものがあります。映っていませんが、コンロがあるという事は上の方には『換気扇』があるものと思われます。奥には『電子レンジ』らしきものがありますね。

洗面所あたり

第1話にてかなりミスった状況で描かれていましたが、さくら家の洗面所です。(ミスに関してはアニメ第1話を参照して下さい)

第4話にてケロちゃんが洗濯を手伝っているシーン。右がお風呂でしょうかねぇ? いまいちよくわからない構図です。

なお、洗濯機は1階にありますが、洗濯物は3階のベランダに干しています。洗濯物を運ぶのも大変です。

スポンサーリンク

木之本家の2階

第3話のシーン。1~2の階段を昇ってからの構図。『3階への階段がある?』とクエスチョンマークを付けてしまいましたが、ここが3階への階段で間違いないようです。右手前の部屋のみ何の部屋だかわかっていません。

さくらの部屋

さくらの部屋に関しては別記事にてまとめていますので、そちらを参照してください。

◆さくらの部屋まとめ
https://sakura-clearcard.xyz/archives/939

桃矢の部屋

第3話のシーン。珍しい桃矢の部屋の内部です。やけに紫色にこだわっているなぁという印象を受けます。

なお、このワンカットのみで他はわかっていません。はたして第3話以外にも桃矢の部屋の中を描いている話はあるのでしょうかねぇ? 気になるところ。

2~3階への階段

第4話のシーン。廊下正面の扉を開けると3階への階段があります。階段の前に扉があるとは珍しい構造です。さくらが立っている場所はさくらの部屋です。

木之本家の3階

第4話のシーン。3階があるのは分かっているのですが、3階の内部がどうなっているのかは13話時点ではまだわかっていません。3階のベランダに洗濯物を干しているって事のみが判明しています。3階は謎だらけです。

木之本家の地下1階

第1話のシーン。扉を開けると地下へ続く階段があります。本がたくさん並べられていますね。お父さん用の書庫になっているようです。主にお父さんはこの部屋で仕事をやっているものと思われます。

部屋の奥隅に机が置かれてあります。後は全て図書室のように本がぎっしりと並べられているだけのようです。

木之本家の外周辺

木之本家の外観図です。主に『木之本家』と言ったらこの画像を使われています。

第7話のシーン。さくらが自分の2階の部屋の窓からコッソリと外に脱出しようとしています。木に飛び移っていますが、危険ですから真似をしてはいけません。

 

第5話のシーン。夜の木之本家の図です。

第11話のシーン。木之本家の車が初登場です。結構地味なデザインです。桃矢が家の前の道で洗車しています。

この車庫のレールの扉。名称は何て言うんだろうと思って調べてみたところ『アルシャイン』と言うことがわかりました。アルシャイン!? 皆さん、知ってました? アレ、『アルシャイン』って言うようですよ。

では、家族間で正式な言い方をするなら『外のアルシャイン閉めて来て!』とか言うんでしょうかねぇ。アルシャインですか。いやぁまさかこんななじみのあるものが『アルシャイン』という派手な名称だったとは。驚きです。

水道がまた妙な所から飛び出ています。こんなところに単独であったら脚のスネなどをぶつけて悶絶しそうです。この構造はちょっといただけません。

なお、窓が開いている部屋は『リビング』です。

車庫の奥は何もない空間のようです。車庫以外の庭は木を植えているくらいで特に目立ったものはなさそうです。

第9話のシーン。利佳ちゃんがソードの剣で襲い掛かってくるのでジャンプで上空に逃げています。さくら家の玄関、やはり植木があるくらいで何もありませんねぇ。

スポンサーリンク