第7話は放送されず、第8話の小狼初登場回となります。しかし、実は第7話のラストに小狼が登場していたりします。上のがその時の画像です。

スポンサーリンク

【アニメ】カードキャプターさくら

◆クロウカード編◆
1話2話3話4・5・6話7・8話9・10話
11・12話13・14話15・16話17・18・19話20話
21・22

◆調査考察まとめ◆
クロウカード(1)(2)さくらの部屋木之本家桃矢の部屋桃矢のアルバイト知世の家知世のコーラス部小狼まとめ通学路ペンギン公園撫子まとめ

第7話『さくらの怪盗初挑戦!?』の内容紹介

教育実習?で美術館に行った時のお話。『サイレント』のカードが美術館の絵の中に入り込んでしまいます。静かな場所が好きという事でそこにいるだけなのですが、実はその絵は画像左の娘の亡くなったお父さんが最後に残した大事な絵だったんです。何とか協力しあってサイレントを捕まえようとします。

第8話『さくらのライバル、登場!』の内容紹介

香港から転校してきた『李小狼』。小狼はクロウリードの母方の遠い親戚で、クロウカードを集めるために日本にやって来ました。しかし、カード集めをやっているさくらがあまりにも頼りないために、最初の段階では対立関係になってしまいます。この話では『サンダー』を捕まえます。

スポンサーリンク

【7話】『元の絵』と『サイレントの絵』を比較

上の画像が『元の絵』で、下の画像が『サイレントが入り込んだ絵』です。

見比べてみますと・・・・・やはりところどころ違いがありますね。
・花瓶の大きさ
・カーテンの幅
・上の窓ガラスの格子の数
・背景に雲が無い
これくらいでしょうか。

元の絵にサイレントの画像を載せるだけにしてしまえば仕事が楽だったと思うんですけどね。わざわざ2つ用意することにどういった理由があったのかなぁと。素人にはよくわかりませんが、現場的にはそうしなければいけない理由があったんでしょうね。

【7話】結構、平和的だったサイレント

静かな場所が好きという事で、サイレントは美術館の絵の中で大人しくしています。さくらたちは何とかサイレントを封印しようとしますが、ちょっとした物音がするだけで光って外に強制排除されてしまうため、なかなか封印することができません。

最後はシャドーのカードを使い、外から影を使ってサイレントを封印することに成功します。

常に目をつむっているサイレントでしたが、封印される一瞬だけ目を開けました。それなり貴重なシーンだと思いました。

『さくらの部屋』を更新

7話、8話にてさくらの部屋の最新情報を入手しましたので、コチラを更新しています。

◆『さくらの部屋』の徹底考察!
http://sakura-clearcard.xyz/archives/939

『さくらの通学路』を更新

学校から公園までが少しわかりましたので更新しています。通学路はまだまだ謎が多いです。

◆『さくらの通学路』の徹底考察!
http://sakura-clearcard.xyz/archives/934

小狼の服装と持ち物

小狼、初登場・・・ということで、バトルコスチュームを含めた持ち物に注目してみようと思います。

小狼の武器は『剣』です。後ろにサヤを取り付けていますね。戦闘中に落ちてしまわないか心配です。

こうしてみると・・・・・全体的に、小狼の装備は派手ですね。帽子も戦闘中に落ちてしまいそうですし、腕のヒラヒラも腰のヒラヒラも邪魔で動きにくそうです。剣の柄の部分にも赤い紐を取り付けています。全体的に、戦闘向きのコスチュームとは言い難いところです。

・・・・・まぁさくらのコスチュームも大抵該当する内容です(笑)。ある意味、これらは突っ込んだら負けの部分かもしれませんね。

醜態をさらす小狼

小狼、カッコよく登場! ・・・・・と行きたいところですが、明らかに醜態をさらしてしまっています。そして、5-4の畑まで破壊してしまっています。

小狼が雪兎に対してここまで動揺してしまう理由は原作ファンの方なら当然知っていることなのですが・・・・・とりあえず、ここでは書かないことにします。

しかし、ここまでの醜態をさらしておいて、クロウカードの『サンダー』と戦う時に何事も無かったかのように登場したってのは大したものだなぁと感じました(笑)。

あとがき

今回は色々と時間が作れませんでしたので、次回『小狼特集』で記事を書いてみようと思います。

スポンサーリンク