第9話は放送されず、第10話の放送となりました。第9話は数少ない利佳ちゃんの大活躍?の回だっただけに、ちょっともったいなかったですね。

スポンサーリンク

【アニメ】カードキャプターさくら

◆クロウカード編◆
1話2話3話4・5・6話7・8話9・10話
11・12話13・14話15・16話17・18・19話20話
21・22

◆調査考察まとめ◆
クロウカード(1)(2)さくらの部屋木之本家桃矢の部屋桃矢のアルバイト知世の家知世のコーラス部小狼まとめ通学路ペンギン公園撫子まとめ

第9話『さくらとふしぎなブローチ』の内容

小狼に『能力もない』『知識も無い』と指摘されて落ち込み気味のさくら。元気のないさくらを知世ちゃんと利佳ちゃんが、学校の帰り道にアクセサリーのお店に誘うのですが、そこで利佳ちゃんが買ったペンダントが『ソード』のカードでした。ソードに心を乗っ取られてしまった利佳ちゃんがさくらに襲い掛かってきます。

原作の方では担任の先生が利佳ちゃんに『婚約指輪』なるものを渡すいきなりクライマックスを見せつけてくれますが、アニメの方でこの時点でそこまでの進展は無いようです。

第10話『さくらと花の運動会』の内容

さくらの運動会の話。知世ちゃんのお母さんである『園美』さんの初登場回です。さくらのお父さんと、園美さんが知り合いであり、亡くなったさくらのお母さんである『撫子』さんの件で色々と揉めてしまいます。高校一年の生徒と結婚するとは、お父さんも熱い青春時代?を送りましたね(笑)。

なお、撫子さんが桃矢を生んだのは高校1年の2月末です。よく高校側は高校教師と生徒の結婚を認めましたね。しかも、高校1年にして妊娠、出産ですからね。かなり寛容な学校だったと思われます。

スポンサーリンク

【9話】山崎君が初登場

小狼が第8話で登場したのに対して、それを待っていたかの如く第9話にて山崎君が登場してきました。最初から『日直は歌って踊らなければいけない』という嘘が炸裂しています(笑)。第10話にもちょこっと登場していましたし、これから登場機会は増えて行きそうです。

【9話】今までで一番の手抜き回?

序盤の教室内の描写。とにかく外の光?がまぶしすぎてスッキリと見れない描写が多かったです。窓の外の背景を描きたくなかったということなのかもしれません。正直な所、今までで一番みずらい描写の回だったなぁと思いました。それ以外はしっかりと描けていたんですけどね。

【9話】さくら家の玄関前で大騒ぎ

こんな住宅地で、『利佳ちゃん!! 利佳ちゃん!!』と大騒ぎしていたら、近所の人たちは何事かと外を見るなり、外に出てくるなりしますよ。しかも剣を振り回しているわけですからね。警察だって呼ばれかねません。なにやら見ているこっちがハラハラする回となりました。

【10話】園美さんが初登場

知世ちゃんのお母さんである園美さんが初登場です。

小さいころから大切にしてきた従妹の『撫子』さんを新任の教師だったお父さんに取られてしまい、恨みつらみが炸裂です。まぁ大切に見守っていた従妹が、高校教師といきなり結婚して、妊娠出産なわけですからね。高校教師側に不満を語りたい気持ちはよくわかります。

園美さんも登場回数は少ないでしょうからね。出てきたら細かくチェックしていこうと思います。

さくら家の東西南北はどうなっているのか?

この画像が、疑惑の一枚です。

この画像をみてわかる通り、夕日の方向からして左が『西』なわけです。ということは、反対側の右側が『東』という事になります。その場合、『南』はどちらになると思いますか? そうです、手前側です。反対の裏が『北』ということになりますね。

ここで問題になるのが『ベランダ』であり『物干しざお』です。一般的な家のベランダは『南』と決まっています。当然、洗濯を干すのが『南』だからです。

しかし、さくら家はベランダが北にあって、北の物干しざおに洗濯物を干しているということになります。これは完全にアニメ会社が間違えてしまってますねぇ。

スポンサーリンク